Two Bit Factory

ガジェット、フットサル、映画なんかが好きです!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBooK Air データ移行完了

MacBooK Air へのデータ移行がやっとこさ完了。

今回は移行アシスタントを以下の理由で使いませんでした。
・「Apple USB Ethernet アダプタ」を買うのがもったいない。
・移行アシスタントだと細かい調整ができない。(いらないデータは整理しておきたい)

で今回は、USBの外付けHDDを利用してデータ移行を実施しましたがいきなり問題が!

OS Lion以降から「ライブラリ」フォルダーが不可視になって普通にドラック&ドロップができない。

こんな感じで「ライブラリフォルダー」がいない・・・
ライブラリなしウインドウ



調べた結果、以下の方法で「ライブラリフォルダー」を表示して利用可能となります。
1.「Finder」の移動メニューを選択する。
ライブラリなし
2.移動メニューを選択状態にして「option」キーを押しっぱなしにすると「ライブラリ」が表示される。
ライブラリあり
3.表示された「ライブラリ」にクリックして移動すると不可視だった「ライブラリ」フォルダーに入れます。
4.必要となるフォルダーをコピーして準備完了。

こんな感じで、データをHDDに移してデータ移行を完了させました。

ちなみに、僕は「ライブラリ」からは以下のデータを移行しました。
Application Support:環境設定などのデータフォルダーがあるのでMicrosoftなど必要なものをチョイス
Mail: Mailのメッセージなどのデータ。
Mail Downloads:Mailの添付ファイルデータ。

ライブラリ以外のフォルダーからは、「ミュージックフォルダー」のiTuneデータ、「ピクチャフォルダー」のiPhoto Libraryデータなどを移行して、ソフトなどは再インストールで対応しました。

デスクへの配置途中MacBooK Airとディスプレイの段差が気になったので「Rain Design mStand 360」というMacBooK Air のスタンドを購入。モニターの高さもちょうど良くなり、回転させることができるので大変便利です。
Rain Design mStand 360 


デスクの配置も完了しました。
デスク配置


iMac (Early 2008)からの買い替えでしたが、デザイン、速度、使い勝手すべてにおいていまのところ満足してます。これから使用しながら色々調整していきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

tag : MacBooK Air データ移行 Rain Design mStand

コメントの投稿

秘密

   
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天おすすめ商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。